« ゲド戦記(3) | トップページ | 理不尽 »

2014年8月 9日 (土)

自分自身の影

人は自分の嫌な側面を他人に見る。

世界があるのはその人にそれを見せることによって成長してもらいたいからなのだろう。

成長することは、自分の世界のすそ野を拡げて

自分のことを一つずつ、好きになっていくこと、

自分の嫌な側面をそのまま受け入れて、それを乗り越えること。

乗り越えるということは、嫌な側面にこだわらなくなり

それを手放すということなのだろう。

そうして人は、自分というものを深く掘り下げてゆく存在なのかもしれない。

|

« ゲド戦記(3) | トップページ | 理不尽 »

随想録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/57032606

この記事へのトラックバック一覧です: 自分自身の影:

« ゲド戦記(3) | トップページ | 理不尽 »