« 荘子(1) | トップページ | 荘子(3) »

2013年2月 8日 (金)

荘子(2)

絶対自由の世界

天地自然の働きと一体になった最も尊ぶべき境地であって、ここに至ると無限の力がでて何者をも恐れなくなる。

いわゆる「為すなくして為さざるなき」状態に達する。名人となの達人となることができ真人となることができる。

真人となれば過去も現在も未来もない。生も死もない。大も小もなく。尊いも賤しいもない。「天地我と並び生じ、万物我と一となる」

(太字引用:「荘子」阿部吉雄、中国古典新書:明徳出版)

|

« 荘子(1) | トップページ | 荘子(3) »

荘子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/49274843

この記事へのトラックバック一覧です: 荘子(2):

« 荘子(1) | トップページ | 荘子(3) »