« 信頼(3) | トップページ | バランス(1) »

2009年2月 4日 (水)

空への想い

空を見上げると

沈んだ気分は

少し和らいで

嬉しさは、より輝きを増していった

そんな感情さえも

いつしか、どうでもよくなる

空を見上げれば

どんな思いも吸い取ってくれる。

ひとは誰でも

空に焦がれ

空を想い

空へ続く道を

尋ねてさまよう

一人ぼっちの旅人

空をじっと眺めていたら

抑圧されてきた

色々な心模様が

そこで薄められてゆく

誰の上にも

蒼いそらは

拡がっている

そして空は

絶えず雲を遊ばせて

いつもそこにあった

|

« 信頼(3) | トップページ | バランス(1) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/27778148

この記事へのトラックバック一覧です: 空への想い:

« 信頼(3) | トップページ | バランス(1) »