« 野心と愛(2) | トップページ | 信頼(1) »

2008年9月 7日 (日)

悟り(2)

小さな<私>が大きな<私>に気づき、小我が大我を認識したとき、合一が達成されている。

そして人が自分は"ひとつ"であり、あらゆるものが"ひとつ"であるということを知ったとき、さらに探し求めるものが他にあろうか?

私たちが何かを探し求めなければならないのは、<私>が存在し、その他のすべても<私>とは別々に存在しいると思いこんでいるときだけだ。

「ヨーギバジャン 真理の響き」:平河出版社より 

|

« 野心と愛(2) | トップページ | 信頼(1) »

ヨーギ・バジャン」カテゴリの記事

コメント

つい 「私」 が 存在してしまうんですよね ^^ 

投稿: ささら | 2008年9月 7日 (日) 11時08分

こんにちは
おじゃましています。

突っ込みどころがなくてつまんないかも・・・。
なーんて^^ ハハ

投稿: 黒にゃん | 2008年9月 8日 (月) 17時40分

>ささらさん、ようこそ永遠の泉へ
私をなくすために日々迷走? してます。

>黒にゃんさん
またいつでも突っ込み入れてくださいな。

投稿: 翼猫 | 2008年9月11日 (木) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/23561937

この記事へのトラックバック一覧です: 悟り(2):

« 野心と愛(2) | トップページ | 信頼(1) »