« 場数を踏む | トップページ | 資本主義と格差社会 »

2008年1月25日 (金)

私とは?

「私たちは生の存在の一部となることを学ばなくてはならない。

               私たちは大海の波だ、個人的な目的は持ち得ない」

(夜眠る前に贈る言葉:市民出版社)

私たちの夢や希望の多くは挫折することが多い。

けれども、私個人の夢や希望が、大海の意志にそっているものなら、

それはいずれ、叶うだろう。

個人が抱く目的は、狭い自我からのものではなく、

大海とともに流れる方向にあるとき、個人は生かされ、

大海は個人とともに流れていく。

人は、自然の一部であることを自覚するとき、

私の意志だと思っていたことが、実は

背後に大きくはたらいている知恵に導かれていたということがある。

その知恵の声に、絶えず聞き耳たてるなら、

あなたはいつも、自然とともにあり、

自然とともにあるということが、この上もなく

しあわせなことであると‥

身を持って実感できる日がくる。

|

« 場数を踏む | トップページ | 資本主義と格差社会 »

随想録」カテゴリの記事

コメント

仕事で嫌なことがあった後に覗いたので、何だか心打たれました。
夜眠る前に贈る言葉、私も買って読んでみようかな(^_^)
またきます!

投稿: 遊 | 2008年1月26日 (土) 02時55分

こんにちは~
コメントありがと にゃお~ん
深い ブログですね
波の音が 聞こえてきそうですね~
応援ぽち

投稿: いづみ | 2008年1月27日 (日) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/10073632

この記事へのトラックバック一覧です: 私とは?:

« 場数を踏む | トップページ | 資本主義と格差社会 »