« 広い世界に | トップページ | 精神世界に関する本2 »

2007年11月11日 (日)

精神世界に関する本

翼猫が愛読している書籍類を紹介します。

和尚の書籍

市民出版社からたくさん出ていますが、取り敢えずおすすめなのは「タントラ秘宝の書」全10巻です。これは、私が自己啓発のために読んできた愛読書です。タントラの112余りの瞑想技法をここでは紹介しているのですが、自分にとってもっとも合った瞑想法をみつけて実践するのが良いと和尚はいっています。

私はまだ自分に合った方法をみつけていません。

コミック本

少女マンガで月間コミックで「本当にあった怖い話」というのがあるのですが、それを書店で読んでいたら、魔百合の恐怖報告シリーズで朝日ソノラマから、20巻ほど出ています。

これは多分実話をもとにマンガにしたものでしょうが、まず、読者は前世の存在を信じること、人間の魂が死後も続いていくものであることの理解が前提になります。

愛読本の紹介は、これからも続けます。

私も、愛読しているよ、という方がいましたら、情報交換や意見交換などしたいと思います。

|

« 広い世界に | トップページ | 精神世界に関する本2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/8864951

この記事へのトラックバック一覧です: 精神世界に関する本:

« 広い世界に | トップページ | 精神世界に関する本2 »