« 精神世界に関する本2 | トップページ | 変わらないもの »

2007年11月14日 (水)

精神世界に関する本3

ヒプノセラピーというのがあります。

催眠療法で幼児期、さらには過去世へとさかのぼり、その時々に体験したことで、後悔したこと、自分の犯した過ちなどを改めて見つめ直して、今の自分自身を見つめ直すきっかけにするのです。

紹介本としては、催眠療法レポート「ヒプノトラベル」榊めぐみ原案というコミックがあります。

全五巻で、実際に筆者がヒプノセラピストで、クライアントの症例をもとに、漫画化されています。

自分の過去世をみつめることで、現在の自分のいる意味がわかり、今後どうしていけばいいのか深く考えさせられました。

|

« 精神世界に関する本2 | トップページ | 変わらないもの »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483880/8919413

この記事へのトラックバック一覧です: 精神世界に関する本3:

« 精神世界に関する本2 | トップページ | 変わらないもの »